プールに必要なものはプール&フィットネス繁盛ネットから。プール施設の備品、用品、プールタイル、サウナ、施設メンテナンス、企画まで。

TOP > 施設お困りごとQ&A

サービスメニュー

2006年10月30日(月)

施設お困りごとQ&A

このサービスに関するお問い合わせ

▲ 【改修事例1】 メンテナンスし易いサウナに改修

【Q1】 

 

サウナ室内が臭くて困っています。何か良い方法はありませんか? 

 

【 A 】 

臭いの原因は、人の汗が床やベンチに付着して、その汚れが臭いを発生させています。ですからそれを取り除けば臭いは少なくなります。 

まずはベンチの水拭き、床の水洗いをまめに行って下さい。又、営業終了後にベンチや床のスノコを上げて、裏面やベンチ下を日々乾かすと木のもちも良くなります。 



▲ 【改修事例2】 フェンス付きプールフロアーの敷詰め

【Q2】 

 

プールの水深が深くて、ウォーキングや水中トレーニングなどの多目的な使用に向かなくて困っているのですが。 

 

【 A 】 

プールの水深を今より浅くして多目的に使用出来るようにするのがよいでしょう。まず、プールの素材によっても工法が異なりますが2つの方法が考えられます。 

 

ひとつはコンクリートを打設しタイル貼り仕様にする方法です。 

但しこの場合、工期が2週間程度必要となります。工期がない、又はそんなに取れない場合はプールフロアー設置による水深調節があります。プールフロアの表面が滑るという問題も、専用歩行マットをオプションで取り付けるなどの滑らない方法で対応できます。



▲ 【改修事例3】 プール水深変更+タイル貼り仕様変更

【Q3】 

 

プールの塗装がはがれて改修したいのですが、工期が取れなくて困っています。 

 

【 A 】 

プールの素材によって工期は異なりますが、一般的には通常25mプールで養生も含め7〜10日間かかります。特殊ジェット工法の場合、養生も含め3日間で可能です。



−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− 

 

■□■ そのほかよくお問合せのある質問をまとめてみました。 ■□■ 

 

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− 

 

 

【Q4】 

 

プールサイドのタイルが滑って困るのですが? 

 

【 A 】 

プールサイドのタイルの滑りの原因は、人体の脂分がタイルに付着することで、それが原因で滑りを発生させています。 

そのため、毎日の清掃でその脂分を除去することが必要となります。それでも滑る場合は、タイルノンスリップ加工、もしくは専用マットを敷くなどの対応となります。ご相談下さい。 

 

【Q5】 

 

スタジオの鏡が曇って困っているのですが... 

 

【 A 】 

換気回転数の問題だと思います。 

通常の部屋の場合、換気回転数は1時間に3回ですが、スタジオの場合は1時間に8回必要です。ですからまずはその換気量の検討が必要となります。とりあえずの応急処置としては鏡面に風をあてるような対策をしていただくのがよいと思われます。 

 

【Q6】 

 

プールとロッカーの間の通路が、冬場寒いのですが、何かよい対策はありませんか? 

 

【 A 】 

通路が長い場合によくある問題ですが、温風を吹く対策をとりますと、濡れた体の人が体感的に寒く感じますので、電気式のパネルヒーターがよいと思います。パネルヒーターには壁掛式、天井取付タイプがあり、工事の際には電気容量の検討、電気工事が必要となります。ご相談下さい。 

 

 

 

これ以外にも色々なご相談を受け、様々な解決方法を提案させていただいております。もしこんなことで困っていると言うことがありましたら、一度お気軽にご相談下さい。 

あまり費用のかからない、とりあえず出来ることがあるかもしれません。まずはそこから改善してみてはいかがでしょうか? 

 

 

***興味を持たれた方は[このサービスに関するお問い合わせ]ボタンからお問い合わせ下さい。*** ▼▼▼



このサービスに関するお問い合わせ